2012年10月 - 将棋指しのテニスプレイヤー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本に載ってるのが実践に!?

本日は昨日行われた竜王戦4組昇級者決定戦の対局を載せたいと思います。
出典は日本将棋連盟モバイル中継からです。


本対局は戸辺誠六段対堀口一史座七段の一戦。これで勝った方が4組3位となり、来期から3組昇級です。
さて、この対局はなんとある本に載ってる変化となりました。

実はその本を最近買いまして、勉強中のところに来たHOTな対局でした。
その本がこちら。

石田流の基本―本組みと7七角型 (最強将棋21)石田流の基本―本組みと7七角型 (最強将棋21)
(2012/02)
戸辺 誠

商品詳細を見る


なんと対局者の戸辺さんが書いた本に載っている対局となりました。
そのことについて、戸辺さんのブログの方でもコメントされています。

実はこの本は僕の所属しているサークルの方々からおすすめしてもらい買いました。
読んでみたところかなりわかりやすく、勉強になる本でした。もしよかったらご一読ください。



さて、その気になる一局がこちら。




研究なされて本に書かれたみたいですが実践での経験はなかったみたいです。
この本にかかれている内容がプロにも通用するということを著者自信で証明した一局でした。
重ね重ねとなりますが、非常にいい本ですのでこれから石田を勉強したいという方はぜひぜひご購入を検討してみてください。


最後に断っておきますが、浅川書房の回し者ではありませんのであしからず。
スポンサーサイト
プロフィール

boss

Author:boss
おはこんにちばんわ^^
通りすがり上等米残していけこのやろー
ってわけで素通りは厳禁ってことで(〃 ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)ノ 

【ニコニコミュニティ】【将棋放送】男子高校生のヒマつぶしroom【雑談】の生放送
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
I tunesカードが無料‼
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。