将棋の本で散財 - 将棋指しのテニスプレイヤー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋の本で散財

あけましておめでとうございます
かなーり遅くなった挨拶となりましたw


さて、お正月もすぎお年玉も少しながら入ってきたということもあってか最近僕は散財しまくりですw
しかしまぁ使い道がほとんど将棋の本へなんですねー
先週から2冊の本を買いました

一つはこれ
速攻!! 次の一手基本集速攻!! 次の一手基本集
(2010/11/25)
羽生 善治

商品詳細を見る

これは24の将棋サークルのメンバーに進めてもらい購入した本でした
というのも、僕の将棋の勉強法の中に今まで次の一手というものがほとんどなかったのですね
まぁ一時期やっていたのですが持っている本の数も少なく、ほとんどが将棋世界の付録やコーナーでした
このままでは将棋がつよくなれん!と一念発起したわけでこの本を買いました

まだ途中ですがこれ・・・・「めっちゃむずかしいΣ( ̄ロ ̄lll)」
中盤はそうでもなかったのですが終盤がめっちゃ難しいです
まぁ僕が終盤力鬼弱いっていうのもあるんでしょうがww
しかもこれ基本集と書かれてますが難問集っていう別冊の本も売られています
基本集ですら四苦八苦しているんですから難問集などどんなものなのか・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ですが難しい局面を読むことで力がつくような気がします
今はまだだけですがw



そして昨日、関西将棋会館に行ったついでに衝動買いしました
それがこれ
相振り飛車を指しこなす本〈1〉 (最強将棋21)相振り飛車を指しこなす本〈1〉 (最強将棋21)
(2007/06)
藤井 猛

商品詳細を見る


これはまぁ僕の一つの課題と言える「相振り飛車」の本ですね
振り飛車をやる方なら少なからず思うと思いますが相振り飛車って何気にむずかしいです
で、読んでみると主に向かい飛車対三間飛車の相振りが書かれてるのですが基本図が
相振り飛車を指しこなす本1 基本図
☗76歩 ☖34歩 ☗66歩 ☖35歩 ☗78銀 ☖32飛 ☗67銀 ☖62玉 ☗77角 ☖78玉 ☗88飛

と進んだこの局面なんですが、僕としては先手なら
☗76歩 ☖34歩 ☗75歩
石田流 出だし
と石田流に進めたいんですよねー


しかしまぁ基本図がこれでは仕方がないですね
相振りは目指そうと思っても相手が振ってくれないと意味がない
結果的に3手目☗75歩をやる機会が減りそうです
しかし後手番で4手目☖35歩は割とやるので買って損ということはないと思いますね
それに結構わかりやすいし相振り飛車が苦手と思う方は一度読んでみるのも面白そうだと思います




最後に一つ・・・・
僕は決して出版社の回し者ではないのであしからずwww

人気ブログランキングへ←応援クリック協力してくださいな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

boss

Author:boss
おはこんにちばんわ^^
通りすがり上等米残していけこのやろー
ってわけで素通りは厳禁ってことで(〃 ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)ノ 

【ニコニコミュニティ】【将棋放送】男子高校生のヒマつぶしroom【雑談】の生放送
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
I tunesカードが無料‼
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。