震災から一年・・・ - 将棋指しのテニスプレイヤー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災から一年・・・

今日は3月11日、一年前の3.11東日本大震災から早くも1年が過ぎました。
今日は僕は高校生ですが、僕の考えてる思いを書きたいと思います。


去年の3月11日は金曜日だったと記憶しています。ってか忘れられませんね。
その日は僕の学校は高校の卒業式で、当時中学生だった僕は学校は休みでした。だから10時ごろまで寝てそのあと昼からSkypeの友達としゃべっていました。
あれは昼過ぎでしたかね。埼玉の友達がえげつない揺れを感じているという風にききました。最初僕は「おおげさやろ」とか言ってましたが友達の異変振りに驚き急いでテレビを付けました。
そこには東北の映像が流れていて、十数分は地震の映像が流れていました。そのあと、例の大津波が東北を襲っている映像が流れてきました。この時に初めて僕の中に「これはやばい!」という意識が芽生えました。

幸い、僕の家は大阪なので地震も津波も無関係のところです。しかし、僕のSkypeの友達の中には仙台に住んでいる女の子(2つ上)が居たのでかなり心配しました。
その時しゃべっていたところにその友達は居たのですが地震の最中はそれどころではない様子でした。(当たり前ですね)
僕は東北の市の位置関係がよくわかっていなかったので、仙台の位置が海沿いなのか内陸なのか分からずちょっとした焦りというのがあったのがよく覚えています。幸い内陸らしいので津波の影響がなかったという風に後で聞きました。


そのほかに、Skypeの友達で3つ上の東日本航空専門学校に通う友達も居たのですが、彼の住んでいる地域は津波にやられたそうです。幸い彼は無事でした。



以上が僕の3月11日当時、大震災を知った成り行きでした。

そのあとは原発壊れたりと日本中がパニックになったりしましたね。
僕は中三の夏にオーストラリアにホームステイを経験しているのですが、その家族から無事かどうかのメールが届きました。
オーストラリアでは東北が被災したという表現をするのではなく、日本が被災したという風に報道されていたのでとても心配されたようです。震災以前にオーストラリアが大洪水になった時にもこちらからメールをしたのですが、お互い一年のあいだにすごい経験をしたものですね。




そして、1年が過ぎ先日学校である講演が行われました。
それは陸前高田市でタクシードライバーをしていて、震災を経験された方の講演でした。正直に言いますと僕の学校の生徒はほぼ他人事という風に今回の震災をとらえていました。
「どうも東北が大変らしい」「原発やばいらしい」
どんなに考えても僕たちに直接影響がでていない、ということで実感等がわかずに他人事になっていたのだと思います。その一年間は確かに大震災の事がどこかで必ず出てきましたが、やはり実際にあまり影響がでなかったので日常に割とすぐに戻りました。

しかし、今回の講演を聞き改めて、もしかしたら初めて大震災の悲惨さというものを実感したかもしれません。
僕の友達は無事だったとはいえ被災しているので完全に他人事だとは言えないということにも気づきましたね。




まぁここまで長々と僕の思うところを書いてきましたが結局思っているだけなんですね。
自分ではなにもやってないんですね。今後もボランティアなどに参加するかどうかなんてわからないですね。
ここで参加しますと表明できたらいいのでしょうが、そんな約束はできる自信がないですね。


でも、僕の学校にはボランティア活動を行う組織が設立しました。というより、前からあったボランティア組織が震災の方向に向けたという感じでしょうか。実際に何人かは東北へいってボランティア活動を行ったらしいです。
結局はそういう人たちがすごいんでしょうね。僕には到底真似できそうもありません。
他の事を投げ出して東北のボランティアに行くという判断は僕の中ではおそらく生まれなかったでしょうね。
今後ももしかしたら行こうと思わないかもしれませんし思うかもしれません。


でも、今回の講演は僕の中に何か考えさせるものというのはやっぱりありました。
僕は行動できないかもしれませんし、今後もするつもりがあるというわけでもありません。
ただ、被災した方は震災を忘れられることがなにより辛いという風に聞きました。
だから、僕はこうしてこのブログに一つ、忘れていないという証を残しておきました。
もしかするとこのブログを読んでいる人は読むまで忘れている人が居たかもしれません。
そういう人が、このブログを読んで震災を思い出してくれたらなという風に思います。


僕は今後行動を起こせないかもしれませんが、この記憶というのは持ち続けようと思っています。
これならだれにでもできることだし、今後また震災があった時のためにも覚えておくということは大切だと思います。
被災した方々のためにも、忘れてしまうということがないようにしないとダメだとも思います。


長々と要点をおさえられてない文章を書いてきましたが、どうか読んでいる皆さんも忘れないで上げてください。
多分これが僕のできる簡単な行動で、皆さんに発信できることだと思います。


最後になりましたが、被災した方々のご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【将棋指しのテニスプレイヤー】

今日は3月11日、一年前の3.11東日本大震災から早くも1年が過ぎました。今日は僕は高校生ですが、僕の考えてる思いを書きたいと思います。去年の3月11日は金曜日だったと記憶しています。ってか忘れられませんね。その日は僕の学校は高校の卒業式で、当時中学生...

まとめteみた【将棋指しのテニスプレイヤー】

今日は3月11日、一年前の3.11東日本大震災から早くも1年が過ぎました。今日は僕は高校生ですが、僕の考えてる思いを書きたいと思います。去年の3月11日は金曜日だったと記憶しています。ってか忘れられませんね。その日は僕の学校は高校の卒業式で、当時中学生...

まとめteみた【将棋指しのテニスプレイヤー】

今日は3月11日、一年前の3.11東日本大震災から早くも1年が過ぎました。今日は僕は高校生ですが、僕の考えてる思いを書きたいと思います。去年の3月11日は金曜日だったと記憶しています。ってか忘れられませんね。その日は僕の学校は高校の卒業式で、当時中学生...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

多分、それが普通。

みんなホントは被災地に行って手伝いたいけど、大人はほとんどの人が仕事しているので行けない。


学生は勉強があるでしょ?


だから行ける人が行く。


それでいいと思うよ。

Re: No title

通りすがりの人さん米ありがとうございます。
>みんなホントは被災地に行って手伝いたいけど、大人はほとんどの人が仕事しているので行けない。
たしかにその通りですね。僕もやること投げ出して被災地に行こうとかは全く考えてないです。

>だから行ける人が行く。それでいいと思うよ。
はい、そうですね。そのくらいに考えておきます^^
プロフィール

boss

Author:boss
おはこんにちばんわ^^
通りすがり上等米残していけこのやろー
ってわけで素通りは厳禁ってことで(〃 ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)ノ 

【ニコニコミュニティ】【将棋放送】男子高校生のヒマつぶしroom【雑談】の生放送
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
I tunesカードが無料‼
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。