- 将棋指しのテニスプレイヤー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近。

ごごまる杯も無事終了し、その棋譜もUPしていかなくちゃいけないんですがそれはひとまず置いておいて最近の僕のギター事情の日記でも書こうかと思います。
棋譜UPできるのもいくつかあるんですが、まぁまとめてということで。
棋譜UPの許可を取り忘れた方とかもいるんでかなりバラバラとした感じになりますが。



そうそう、ギター事情ですね。
少し前にチェリーを練習していると書いた覚えがあります。現状どうかというと、実はまだちゃんと弾けません。
やっぱりFが難しいうえにチェリーニはB♭もでてきます。
Fがようやく弾けてきたかというところなんですが、まだまだコードチェンジが遅いんですよね。
まだまだ練習が必要みたいです。


さらにですね、チェリーばっかりも飽きるんでいろいろ手を出してみました。
その一つが「なごり雪」
これカポ5にすればかなり簡単なんですよね。Fはでてくるものの、カポ5なんでそんなに難しくない。
っていうことで「なごり雪」の練習もしてました。

それから、おとといかな?
ギターをやる友達に一番最初に練習した曲は?って聞いたら長渕剛さんの「しゃぼん玉」と返ってき、かなり簡単だと言われたので練習しました。

「しゃぼん玉」自体コードは簡単だからかなり簡単に曲らしくなりました。



あと、前々から弾きたいと思っていたかぐや姫の「神田川」の練習を今日やってみました。
これはアルペジオの曲なんですが、YouTubeの誰かの弾き語り動画を見て練習しました。
アルペジオの練習をしたことがなかったのですが、かなり楽しいですw




っていうわけで、どうもチェリーを完璧に弾けるようになるまでに結構時間かかりそうw
他の曲もいろいろ手を出して遠回りしながらチェリー弾けるようにがんばりますw




最後に、僕が「しゃぼん玉」を練習しようとして動画をあさっていたらこんなかわいらしい動画を発見。

小学生くらいの女の子の投稿動画ですね。長渕剛さんの曲をたくさんUPしているのでファンなんでしょうね。
とてもギターがうまいので僕はチャンネル登録しました。
この子に負けないくらい練習しないとですね。

ごごまる杯と初四ケタ。

現在僕の所属している将棋倶楽部24公式サークルU549倶楽部で大会が行われています。
その名も「ごごまる杯」これはどういった大会かというと、U549のメンバーでR550以上(サークル内では卒業生、OBといわれています。)の方たちでの大会となります。

僕はこの大会に出ていまして、現状は何とかリーグトップに立っているという状態。
今日の夜、一位の僕と二位の方との直接対決があり状況が大きく動くという大一番を控えているわけなんですがその前に一つ、ごごまる杯記念すべき初戦を振り返ってみたいと思います。



戦型はノーマル四間に対しての居飛車穴熊です。
形は櫛田流っぽくなってるんですが、相手の方に序盤うまく指されてかなりピンチに陥ったと思います。
おそらく問題だったのが38手目の飛車転換。
ここは55歩で手になりました。
55歩に手抜く手は56歩と取り込まれる手が、金でとっても銀でとっても55歩が激痛。
なので55歩はとる一手。
そこで55同銀としてしますと56歩で攻めが止まってしまいますので、46歩と突き捨てを入れるのが筋です。
ここも手抜くとと金ができてしまいますので取る一手。
同銀ならば55銀とぶつけて、同銀 同角となった時に飛車にあたるのが後手の主張。
98飛車とかならば63飛車成となって後手有利かと思います。
そこで46歩には同歩ですが、46同銀と進んで銀が捌けた格好になるかと思います。
これなら後手から動いていますので本譜のように居飛車側から仕掛けられることもなくペースを握れたかと思います。

最後は相手の方にうっかりがあったようで(クリックミスじゃないよww)
そこで投了となりましたが、ボナンザに検討をかけてみると角をただ取りした局面ですら居飛車側有利だったみたいです。
この辺が解せないですがまぁいいですw
本譜はうまく指されて、終始居飛車がいい展開でした。仕掛けが僕の反省点ですね。



さて、ごごまる杯の一局目も載せましたが実は昨日初めてRが4ケタにのりました。
初四ケタ



この四ケタ行った時の戦型は初めてゴキゲン中飛車を採用したんですが、相手のむちゃくちゃな攻めを切らしての将棋でした。
相手の自爆気味の将棋となったので棋譜を張るのはどうだろうと思いますので、今回は割愛します。


また、ごごまる杯は何局か進んでいますので
ブログに載せる許可をいただいたら棋譜を載せたいと思います。


それでは今日の大一番がんばるぞ。

レッスンレポート

今日はテニススクールでしたー
ってことで久々にテニスカテゴリです。

今日のクラスは僕含めわずか三人という鬼畜人数。体力もたんって・・・
だけどポジティブに考えましょう。たくさん打てるから楽しいんです。


アップを書くのは省略してまずはショートラリーから。
今日は基本をしてから実践に入るようです。
僕はコーチとラリーをしました。
そこで問題になったのがサービスラインよりオーバーしないようにと慎重になりすぎてフォロースルーが小さく、スイングスピードが遅くなってること。
これではボールは前に飛ぶんじゃなくて上に飛ぶような感じになり、スピンもかかりません。
さらにあたりも悪いしそのくせボールを体の前で取ってるので力が入ってオーバーしてしまいます。
ショートラリー問題点


これが横から見た図です。
赤がフォロースルーが小さくてスイングスピードが遅い方。
これはスピンがかかっていませんね。

ですのでコーチからこういうアドバイスを受けました。
まず、オーバーをするのは体の前で取っているから。ショートラリーの場合は少し体に引きつけて、面をやや下にして大きく振りぬく。もちろんスイングスピードは速くないとスピンもかからないから早くする。

そうすると黄色の弾道を描くようになりました。
これがきれいなスピンですね。

次に球出し練習です。
メニューはこんな感じ
20130601練習メニュー 球出し
まずはフォアバックのクロスを6球ずつ
三巡したらフォアバックのストレート6球ずつ三巡

基礎の球出しですよね。けど僕はもうスタミナ切れww
三人だとローテ早いんですよ。まぁ僕が体力なさすぎるのもあれですがww

この練習は三人ともかなり集中してたと思います。
足を細かく早く動かして腰を低く落として打ててるとコーチに三人ともほめられましたw


次のメニューはこれです。
20130601練習メニュー 球出し2
まずはフォアバックをベースラインから打って、三球目でチャンスボールがくるのでそれをフォアで順クロ、次にフワッとしたボールがくるのでボレーでネット前に打つ。
ここでポイントになるのが、実践をイメージすることだと言われました。
僕はこのメニューを聞いた時に頭の中で一連のプレーを想像してました。ってかメニュー聞くと想像する癖があるんですよね。
このイメージが多分練習では大事なのだとおもいます。
ちなみに僕が想像したのはプロの黒人の選手を振り回してるところですw

そしてもう一つのポイントが、このメニューにおいてどれが大事なショットなのかということを考えること。
コーチは最後のボレーが一番大事だと言っていました。
けれど僕のなかのランクは
ボレー≧チャンスボール>>>>>フォアバック
くらいのイメージでしたね。 確かにボレーも大事だけど、ボレーをするためのチャンスボールをミスしないということが同じくらい大事だと思っていました。

ボレーで大事なことは、ネット前に落とすのだからスイングをしないこと。
ソフトタッチでネット前に転がすイメージで、それをするために打つときに腰を落とすことが大事だと言われました。


やってみるとチャンスボールのミスは一球もなかったです。
しかし、フワッとしたボールを打とうとすると腰が浮いてしまってミスにつながってしまっていました。
これが結構難しかったんですね。あとボレーもサイドに狙いをつけすぎてサイドアウトしてしまうということもありました。
ボレーを打つ瞬間の相手の位置はデュースサイドの端に追いやられていますので、そんなにサイドを狙わなくてもいいと言われました。


続いのメニューは先ほどのメニューをより実践チックにしたものです
20130601練習メニュー 球出し3
まずはバックで順クロス、次にチャンスボールが来るのでそれをフォアで順クロス
その打ったチャンスボールをコーチが打ち返すのでそれをボレーで先ほどと同じようにネット前に。

このメニューとさっきのメニューの違いはコーチがどこにボールを打ち返すかわからないところ。
さっきのメニューはフォアに打ちやすいように球出しが来てたけど、このメニューではフォアとは限らない。
更に、高いボールもある。
だから来たボールにすぐに判断してボレーを打たないといけないという練習です。
ただし、主旨は相手を崩したあとのボレーですのでチャンスボールをパッシングするような球は来ません。

さっきの練習でなんとなく感覚をつかんだので割とボレーが決まるようになってきました。
けれどやっぱり難しいですね。
かなりタッチをやわらかくしないとネット前に転がせないです。


同じレッスンを受けていた中学生の女の子はこのボレーがかなりうまかったですね。
的確にネット前を転がしていました。
比べて小学生の男の子はボレーが苦手なのかかなり突っ込んで、スイングをしてボレーをしてましたね。
ですのでかなりアウトやネットが多かったです。

苦手な子は苦手なボレー。でもこういう一連のプレーが試合で決まるとうれしいですよね。


このメニューが終わったら実践でした。
コートの片方のサイドにコーチと二人入って、もう片方は一人に分かれました。
そこで球出しからのゲームで、コーチがいる方はポイントが終わるとぐるぐるローテーションをしていって、一人の方は一ゲーム取るか取られるかしたらコーチサイドの一人と交代。
っていうのをやりました。
僕のクラスは、ってかジュニアのすべてのクラスで僕が最年長なんですね。
それでこのレッスンを受けてるのが中学生の女の子と小学生の男の子。普通に考えたら僕が勝ちそうに思えるんですが、この子たちかなりいいショット打つんですよね。
僕なんかよりいいショット打ちますよ、ほんと。
ただ、なんというか荒削りっていうかショットショットはいいんだけどゲームが組み立てられないみたいな節があるんですよね。
だから以前ワンセットマッチを中学生の女の子とやった時は6-2で勝ちましたね。
男の子とやったことはないですが、たぶん勝つと思います。


まぁ僕もたいして強いわけじゃなくて、一つ上のクラスの相手になるとボロボロにされるんでしょうね。


この練習中先ほどのメニューのようにチャンスボールからのボレーを打つシーンがあったんですが
フワッとしたボールに腰を浮かしてしまってボレーはネットしてしまいました。
なかなか実践になるとうまくいかないものですね。




この実践メニューを三巡したら、サービス練習を少ししてサーブからのゲーム形式をやりました。
30-30ノーアドバンテージ。
サービス側をやると最初まったくサーブが入らなかったですね。
二回ダブルフォールトしたりしてました。
途中からはよくなりましたが、それでもファーストのIn率はかなり低かったですね。
リターンにつくとなかなかリターン返せなかったですね。
コーチからは打つ瞬間に上に飛んでるからだと言われました。
確かに、打つ瞬間にややジャンプするようにリターンしていて、力が上に分散されていたんですね。
コーチにリターンする瞬間に上じゃなくて前に出るようにしたらいいと言われて、前に出るイメージでやるとめっちゃいいリターンが打てました。

しかも一球じゃなくて何回もきまりました。




ほんとに僕のテニススクールのコーチはアドバイスが的確ですぐに治ります。
これを忘れないようにしないとですね。

24時間Ustreamたのしかった日記

1月末にUstreamさんの企画で、一番面白い番組を決めちゃいましょうという
USTREAM大賞の発表が行われました。
これはUstを見ているユーザーが投票していくというものだったのですが、このUSTREAM大賞にももいろクローバZの「momoloTV」が選ばれ24時間Ustream乗っ取り権という権利を獲得しました。

お金に換算して1000万円って聞いてメンバーたちはお金にしてもらってもいいですか?とか冗談めかして言っていましたが




そして、その24時間乗っ取りが16日20時から17日の21時ごろまでに敢行されました。
その名も
「USTREAM大賞受賞記念 24時間いただきますっTV」


大きな大賞だったんでセットもそれなりに大きなところで、でもやる内容はかなりgdgdでしたww
ももクロのUstっていったらそのgdgd感なんですよねww


だって24時間の内容の台本がA4二枚って、それもオープニングとエンディングのところだけ。
あとはタレントが好きにやっていいよっていう流れでした。



ほんとに好き勝手やってましたよ。
TVショーっていうか本人たちがすっごいはしゃいでただけ。友達の家に泊まりに来た子どもみたいな?
ソファーで寝転んだりお菓子食べたりジュース飲んだり、メンバー同士でじゃれあったり。


ライブ映像が流れたらみんなして踊って深夜まではしゃいだりね。
それを画面越しで見てモノノフは楽しんでたんですねw



やっぱりももクロUstはおもしろいなって改めて実感。
平日の昼間とかもあったから、さすがに学校だったけど10時間くらいは見れたんじゃないかなぁ



あと、なぜこの日に24時間やったのかっていう説明もしますね。
実はこの二日目の5月17日というのはももいろクローバーの結成日なんです。
ここで軽くももクロの歴史を見てみましょう。

2008年に若手育成の一環で結成された「ももいろクローバー」     この時はZはついてませんよ。
路上ライブやビラ配りなんかを重ねて、いくつかのCDをインディーズで発売。
そして、2010年の5月10日に「いくぜっ!怪盗少女」でメジャーデビュー。
その後シングルを出して順調にファンを拡大していきました。
しかし、2011年4月10日、中野サンプラザで行われたライブ「4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事~眩しさの中に君がいた~」にてサブリーダーを務めていた早見あかりがももクロを脱退。
その早見あかり脱退を機にグループ名を「ももいろクローバーZ」と改名し、メンバー脱退という逆境をも乗り越えてどんどんファンを拡大。
そして、結成当初より目標にしていた「NHK紅白歌合戦」に2012年12月31日に出演。
今年春に二枚目のアルバム「5Th Dimension」を発売して4月13、14日と2daysで西武ドームライブを行いました。



このような歴史を背負った5周年が昨日だったわけですね。
というわけでももクロの誕生日を記念したUstだったわけです。
エンディングにはその誕生日をお祝いしたケーキがメンバーに送られるというサプライズもあり、エンディングライブで観客全員がHappy Birthdayの歌を歌ったりしました。


ほんとに密度の濃い24時間だった。最近はももクロのおかげで毎日楽しんでる気がしますw
出来ればいろんな人にこのUstを見てもらって、ももクロの魅力なのが伝わったらなって思います。


今日の20時にアーカイブか再放送がされると思うんで、「momoloTV」見てみてください。
過去の放送とかもアーカイブで残ってるのあるから見るとおもしろいですよ。

日本橋( ´ ▽ ` )ノ

今日は日本橋に行ってきましたー

理由は学校の卒業研究のための電子部品を買いに。
しかし、今日の朝は僕の住む地域の溝掃除がありましたのでそれをやってから行きました。



朝6時ごろ、昨夜から溝掃除に参加を母親から命じられていたので起こされ、トーストを食べました。
ん?溝掃除は8時半からだよな・・・・ってことはまだ寝れる。



はい二度寝タイム。
母親は今日は仕事だから二度寝タイムに入ったときには家を出てましたね。




二時間半後・・・・
起床8時27分。






いや、集合場所家の横だし間に合うし遅刻しても怒られないだろ。
ってことで顔だけ洗って溝掃除にいってきました。



だいたい一時間くらいやったら終わったかなー。
そのあとシャワー浴びて、部屋で漫画読んでました。



そしたら10時くらいに父親に日本橋に行く準備をするように言われたので、財布に6千円とケータイ、定期、カバンを持っていざ出発。




はい、この時点で何を買うか明確に決定してませんでしたww


とりあえず、エナメル線とスイッチと電池ボックスは必須であとはテキトーにって感じでしたね
ほんとはブレッドボードとかマイコンとかもいるかと思ったんですが、そこに行きつくまでにはまだまだ実験をかさねないといけなさそうだからねぇ



そうそう、卒研のテーマとして前に軽く「リニアモーターカーを作る」みたいに紹介しましたけど
まだまだ現実味を帯びてなかった段階から、先日提携校である立命館大学の先生に相談したところやっと現実味を帯びた計画ができてきました。

まずは手動でのスイッチングで車体を動かせるところまでやって、そのあとセンサとかマイコンとかモータドライバとかごちゃごちゃやって自動で動かせるところまでもっていけたらなーって考えてます。




んでまぁ日本橋・・・っていうか恵美須町に到着。
恵美須町から日本橋にかけてくらいが電子部品屋さんがたくさんならんでるのでね。





しかし、せっかく大阪市まで出てきたんだから電子部品屋まわってはい終わりってのはさびしいので
まずは寄り道。

通天閣


恵美須町からちょっと歩いたところにある通天閣の真下まで来ました。
実際通天閣にはあまり来たことありませんのでちょっと新鮮。
遠目で見たことはあるんですけどね。
恵美須町から通天閣に行くまでの新世界のところで東北の物産店があったからそこ寄ったりして、遠出を楽しみました。

通天閣の真下にはこんなものもありました。
王将記念碑

かの名棋士坂田三吉の王将碑です。
こういうところで将棋が浸透してると思うと、将棋を指す身としてはうれしいですよね。
全く関係ないですが、昨日も24で入場者数5000人超えてましたし。
どんどん将棋が普及していってくれると、ありがたいですよ。


さて、ひょんなことから将棋との関係ももてたし
さっそく買い出しに。



まず目指すのは、台車のタイヤ部分。
以前制作したものではずれてしまうかもしれないのでレールの上を走れるようにと、レール横に壁を作ってガイドさせる部品をさがしに、模型店へ。


しかし、模型店についたはいいけど細かすぎてどれがいいか全くわからず。
ふと横を見ると、ミニ四駆でレースを楽しむ子ども達。




あれ?このミニ四駆ばらしてタイヤにしたらよくね?




ってことで、700円のミニ四駆を購入。




そこでちょうどお昼時になったため、そばのラーメン屋でとんこつラーメンを食べました。


さぁ次は電子部品だ。
ブレッドボードとかユニバーサル基盤とかいるかなぁー
ってあれこれ考えて電子部品屋さんに到着。



いや、想像はしてたけど細かすぎだろ・・・・
部品の種類と働きとかよくわかんねーよww


とりあえずスイッチっぽいものをさがしてきました。
とりあえず単極単投のプッシュロック式のスイッチを8つ。よく考えたら8つもいらなかったことが購入後分かったけど気にしない気にしないw      財布の中身がorz

んで電源を006P型の9Vを使うつもりなのでその電池ボックスを二つ購入。
これも購入後にもっと買っとけばよかったと後悔するけど、こんなものはどこでも買えそうだから別にいいやぁ。

そしたら今度は、電磁石を作るためにエナメル線をさがしに。
欲しいのは0.4㎜のエナメル線500グラム



これが結構値が張るんですよね。
2300円くらい。マジで財布の中がどんどんなくなっていきます。




そのあと基盤を買おうと思ったけど、最初に言ったみたいにその段階まではまだまだ遠そうだから
手動で動くことが確認できたら基盤とか買おうかなと思って今日はやめておきました。

まぁ単純にお金がたりなくなってきたっていうのもあるけどさ。


そのあとはぶらぶらタイム。
あちこち行きながら日本橋駅を目指しました。
途中で楽器屋があったのでそこでギターの弦を二セット購入。

ってか父親に買ってもらいました。
あと、学校でkobo tuchが一人一人に配られて、もらえたのでそれに入れるmicroSDカードの8Gを買ってもらいました。


いや、それならエナメル線とかエナメル線とかエナメル線とかも出してほしかった・・・・




んで、父親が歩くのつかれたとのことなのでいったん喫茶店で休憩。
僕はコーヒーフロートを頼みました。
コーヒーフロート あーりんの真似

おいしそーですよね。僕コーヒーフロート飲むの初めてかもしれない。
これはももドラであーりんが飲んでて、飲んでみよ―かなって思っただけなんですけどね。


ふつーにおいしかったですよ。


あと、中古のPCショップにいったらいくつかのPCの画面にももクロのDVDが再生されてました。
どれも夏のバカ騒ぎ2012でしたね。
最近はどこもももクロが浸透してるなーって実感した日ですね。
あとはギャラパー来てる人とか見かけたらテンションあがるんだけどなww



喫茶店でてからはあとは帰るだけ。
とりあえず場所もだいたいわかったから、次来るときは一人でも大丈夫そうです。




まずは3センチ動かすことが目標だ!
プロフィール

boss

Author:boss
おはこんにちばんわ^^
通りすがり上等米残していけこのやろー
ってわけで素通りは厳禁ってことで(〃 ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)ノ 

【ニコニコミュニティ】【将棋放送】男子高校生のヒマつぶしroom【雑談】の生放送
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
I tunesカードが無料‼
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。